理事長挨拶

Greeting

昨今、" 健康寿命の延伸" といういわば官民あげてのスローガンは、次第に国民の皆さまにとって至上命題として意識されつつあり、また周知されてきているように見受けられます。
しかしながら、その意義と方法、そしてそれにより期待される個人レベルでの" 成果"や" 真の目的" というべき、最も重要と思われる事柄についての研究と理解は、今だ十分とは言えません。換言すれば、"健康寿命の延伸"の意味合いの本当の理解と、それがもたらすであろう様々な事々を今から真摯に探求し続けることは、日本のみならず今後の世界にとって非常に重要になることが予見されます。
それが要因となって一般社団法人日本健康促進医学会を発足させ、また、その関連・支持団体として一般社団法人健康促進総合研究所も発足し、今日まで鋭意、機能してまいりました。
お陰様で組織の拡充と活動の充実を目指し、本年、一般社団法人日本健康促進医学会は一般社団法人健康促進・未病改善医学会と改称致します。益々、未病や予防意識の啓蒙と健康寿命への意識改革の推進を進めてまいります。
皆様には何卒宜しくより一層のご指導ご鞭撻ご協力を賜りますよう、お願い致します。
扨て、本年八月に「未病EXPO2018」が、パシフィコ横浜において開催されます。まさしく当会の活動趣旨と一致するこのEXPOと連携し、改称後初の一般社団法人健康促進・未病改善医学会学術総会を開催することになりました。「未病EXPO2018」×「一般社団法人健康促進・未病改善医学会学術総会」のコラボレートです。
つきましては、御社におかれましてこのEXPOに出展のご協力を賜れば幸甚でございます。
EXPO 実行委員会・一般社団法人健康促進・未病改善医学会・一般社団法人健康促進総合研究所・NPO法人日本健康事業促進協会の提携により、出展費等の経費を助成金で補填するシステムを構築いたしました。またこれにより、ご要望がありましたら、学会発表に至るエビデンス取りのお手伝いもさせて頂きます。